サービス

 食品表示をはじめとしたさまざまなテーマの食育セミナーを、消費者向け、企業向けに行っております。お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 食品表示を通して、

  • 消費者にあっては、食に対する自身の価値観をしっかりと持ち、その価値観に合う食品を選んでいくこと
  • 企業にあっては、自社の理念、製品へのこだわり、企業努力を消費者に正しく伝えること

が大切だと考えています。

 今こそ正しく食品表示を理解し、食生活のあり方を見直してみませんか。

 セミナー内容、所要時間については、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

消費者向けセミナーテーマ例

 日々の食品のお買いもので、しっかり食品表示を見ていますか? 「見てもよくわからないから・・・」と思っていませんか? 適当に「買わされている」消費者から、自分の価値観にしっかり合った食品を「選べる」賢い消費者になりましょう。

  • 「○○無添加」「△△不使用」の文字だけを見て食品を選んでいませんか? ~ 正しい食品の見分け方 ~
  • 子どものおやつを買うときに、何に注意したらいい?
  • 調味料「さ・し・す・せ・そ」を知る ~ 砂糖、塩、酢、しょうゆ、みそ。賢く選ぶ調味料 ~
  • わたしたちの食と環境
    - しっかり食べている?!遺伝子組み換え食品
    - 食料輸入と環境問題 ~ 食料自給率37%の日本 ~
    - フードロスの現状を知る ~ 輸入しながら捨てている現実 ~
    - 海洋プラスチックについて

他 多数

企業向けセミナーテーマ例

 消費者は、食の安全・安心を求めています。

 消費者目線で「選ばれる商品づくり」「選ばれる食料品店」を目指して、顧客に信頼される販売現場づくりのお手伝いを致します。

  • 2022年3月3日付け「食品添加物の不使用表示に関するガイドライン」 ~ 何がどう変わるのか? ~
  • 現場スタッフも詳しく知っておきたい、2022年4月1日完全施行「原料原産地表示について」
  • 2023年4月完全施行 遺伝子組換え表示について ~ 何がどう変わるのか ~
  • 消費者に安心してもらえる食品表示 ~ 消費者が求める食の安心・安全 ~
  • 販売スタッフのための食品表示基本知識 ~ 顧客に信頼されるために ~
  • 消費者はこんなところを気にしている
    - 添加物
    - 原料原産地表示
    - 遺伝子組換え
    - 栄養成分表示
    - アレルゲン表示

他 多数